足のレーザー脱毛をする時の料金や効果は?

医療機関で行われるレーザー脱毛は効果が高いと定評があります。

 

光脱毛との違いは色々な波長の光を束にしたものを照射するか、単一の波長の光を照射するかであり、レーザー脱毛は単一の光を使用。

ピンポイント照射に近いので照射される部分への影響はとても強く、医療行為の行えるクリニックなどでしか受けられない施術です。

本核的に脱毛したい人にはレーザーがおすすめ

光脱毛は出力が低いので医療行為の行えないエステティックサロンでも受けることができ、安全性も高いと言われています。

初めて永久脱毛を行う場合、施術に対する不安を持っている場合には刺激の少ない光脱毛が選択されることが多いようです。

 

ただし、本格的に調べていくと、本当の意味での永久脱毛を行うにはレーザー脱毛が必要だということが分かってきますので、ツルツルのお肌を手に入れたい場合にはレーザーが選ばれます。

レーザー脱毛の種類

レーザーを利用する場合、まずはその種類を知っておかなければなりません。

レーザーの中でもかなり新しい技術であり、レーザーを直接肌に照射して照射されたレーザーが皮膚の表面を通過し、周辺の皮膚には影響を与えずに毛母細胞にだけダメージを与えることができるのがダイオードレーザーです。

ダイオードレーザー

レーザーの熱によってムダ毛本体や毛根、皮脂腺などが破壊されることでムダ毛が抜けます。

毛根や毛包幹細胞が破壊されれば、その毛穴からは二度とムダ毛が再生してきませんので、本格的な効果が得られる方法と考えて間違いありません。

 

ダイオードレーザーを利用する場合、気になるのが料金ですが、1回当たりでは2万円程度が一般的な料金ですね。

足のヒザ下を例にあげてみると、終了するまでに必要な回数は生えているムダ毛の量や毛質によって異なるのですが、平均すると3回程度の施術を受けるとムダ毛が目立たなくなってくるようです。

 

5回程度の施術でほとんどムダ毛が分からない状態になり、お手入れが全く必要なくなります。

1カ月から2カ月に1回程度の間隔で通うことになりますので、早ければ3ヶ月程度で終えることができますよ。

 

万が一完全脱毛を希望しておらず本数を減らす程度にしたいという場合でも、出力を調整することで希望通りのレベルにすることが可能。

最後に、ダイオードレーザーとは産毛に対しても効果を発揮する施術ですので、ムダ毛が薄くて過去に施術を断られた経験があるという方も利用できそうですね。

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーは、照射時にジェルを使って冷却を行うのではなく冷却ガスを当てる方法です。

美肌効果が得られるのが大きなポイントであり、長年の自己処理でできてしまった色素沈着を改善することができますし、肌を引き締める効果もありますので毛穴の開きも改善できます。

 

他にも覚えておきたいメリットがあり、痛みが小さいというのがとても重要です。

新しい技術であるダイオードレーザーよりも痛みが小さいと言われていますが、それには照射のたびに冷却ガスを噴射することで瞬時に冷却できることが関係しているとされています。

痛みだけでなく皮膚へのダメージも小さいので、肌の強さに自信がない人にも最適です。

 

また、時間もあまりかからない方法であり、直径1~1.5cmの広さを1照射で処理できます。

ジェルを使用しない施術ですのでジェルを拭き取るための時間も要りませんので、トータルで見るとかなり短時間に終えることのできる施術になっています。

 

気になる料金ですが、1回当たりの費用はダイオードレーザーとそれほど変わりません。

平均的には2万円程度が相場であり、必要な回数もほとんど変わりませんね。

ただし、若干効果が劣るケースもありますので、プラス1回程度を余分に見積もっておくと安心です。

ロングパルスYAGレーザー

他にもロングパルスYAGレーザーというものがあるのですが、このタイプは波長がとても長いのが最大の特徴。

深達度が高いという特性を持ちますので、深部までしっかりと届かせることができて男性の濃いヒゲにも最適です。

もちろん足の脱毛も問題なく行える方法であり、肌への負担が少ないのも魅力の一つです。

 

レーザーや光を照射する際には、よく事前に日焼けをしないように注意事項が伝えられるのですが、ロングパルスYAGレーザーなら日焼けをした肌や色素沈着があるような箇所でも照射を行うことができますので、施術前であってもそれほど日焼けに対して神経質になる必要がありません。

料金は他の2つと比べると少し安めに受けられる可能性があり、数千円程度から用意されています。

 

肌に優しい方法であり、VIO脱毛にもよく利用されていますが、効果は緩やかに現れますので少し多めの回数が必要となります。

自分にあったレーザー脱毛を選ぼう

これらの違いを考慮しながら、自分の足脱毛には何が最適なのかを考えてみることが大切です。

 

足といってもヒザ下とヒザ上ではムダ毛の生え方がかなり違いますし、ムダ毛の量や質には個人差がありますので、それぞれに適した施術は個々で判断しなければなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です